美容室の求人とSNSの可能性

こんばんは!

浜松街中隠れ家サロンal francのオージュアソムリエうっちーです。

・オージュアソムリエとは?

al francは今年の1月から中途採用のアシスタントの玉子王子、フナが働いてくれています。

彼はほんと頑張り屋さんで、一見ふわふわしてそうだけど芯がしっかりしてる真面目で素晴らしい青年です。

彼はウチに入ってから約半年様々なモノをもたらしてくれました。

練習熱心だから先輩のakiのケツを叩いてくれる(変な意味じゃないよ)

何事にも真面目に取り組んでくれるから言った事は忠実にこなしてくれる(安心してお客様に集中できる)

金曜は遅番になってくれるのでナイター営業ができる

お店の雰囲気を柔らかくしてくれる

なんかなごむ

等…いっぱいあります。

男にしか頼めない仕事もありますしね。(力仕事系です。やらしくないよ)

そんないい人材がなぜこんないい加減な店長の下で働こうと思ったのか…

正直理解は全くできません。

ただ、一つ確実な理由があるとしたら

SNSがあったから。

出会いはfacebook

実は彼とはfacebookで初めて知り合いました。

ひょんな事で僕が友達申請したんですよね。理由はあんまり覚えてません。

ただ、浜松出身の子が東京で美容師をして、頑張って発信してる姿を見たかったからだと思います。

facebookの友達になってしばらくして、フナのfacebookの投稿を見ました。その投稿の内容は「今のお店を辞めます」っていう投稿でした。

僕は確実にもったいないと思ってメッセージ。

たまたま僕の初サロカリ東京出張があって、時間を合わせてもらい会う事に。

とまぁこんな感じでメッセージやりとりしてランチに行きました。

その時に決してネガティブな気持ちで辞めたわけじゃなくて前に進む為に辞めたと聞いたので、たまたまスタッフを探してたアルフランにスカウトしました。

偶然ってすごいですね!

返事はまた後日頂くという事でその場は解散。

そして後日、たまたまスタッフを探していたアルフランの店長とたまたま次の就職先を探していた若者はもう一度会食(グダグダ系の飲み)をして就職決定という流れです。

運命のいたずらってやつですね!!

薄々気づいてると思いますが、ウチはずっとスタッフを欲してました(笑)

でもスタッフってなかなか見つからないもので…

どうしようかなぁ~って思っていた所に可能性を感じる若者がいたら声をかけますよね!?

そんな状況でした。

メッセージが来た時、完全に彼の中では??が浮かんでた事でしょう。

自分だったらものすごい警戒してると思います。

にもかかわらず会って話を聞かせてもらえたのは感謝しかないですね。

結局、採用の決め手となったのは本人から自分の口で将来の話や意気込みを聞いたから。どんな人でもいいわけじゃないですからね。

使い方次第でSNSはもっと色々な可能性を秘めてる

SNSってホントに色々な使い方があっておもしろいですね。

今回の件もこんなリアルな求人問題が一発で解決するなんて思ってもみなかったですし、去年からfacebookのオンラインサロンでスタートしたサロカリもリアルな出会いがこんなアクティブに起こるなんて思ってもなかったです。

僕は凡人なのでSNSで一歩踏み出して発言したり、なにかしらのアクションをするのはすごく勇気がいります。言葉で自分の気持ちを伝えるのは下手だし、時間がかかっちゃうし。

だからって何も行動しなかったら今の状況は訪れてないわけで…

いいスタッフに恵まれて、東京転勤したお客様をカットできて、すばらしい美容師仲間と知り合う事ができて。

感謝ですね!

来週も東京に行って、遠くでも繋がってくれている最高なお客様のカットをしてきます!

楽しみだ〜